スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

両陛下がハゼ展を視察(時事通信)

 天皇、皇后両陛下は22日夕、東京・上野公園の国立科学博物館を訪れ、即位20年特別展「ハゼの世界とその多様性」を視察された。宮内庁によると、ノロウイルスに感染し体調を崩していた天皇陛下が外出を伴う行事に出席したのは1カ月ぶり。
 特別展はハゼの生態や起源などを写真や標本で紹介。ハゼの分類を研究テーマにしている陛下はにこやかに会場を回り、自ら発見したミツボシゴマハゼの標本の前では「発表した当時は日本で一番小さいハゼだった」と振り返っていた。 

元警察官、発砲受け負傷=帰宅時に襲われる-福岡(時事通信)
長妻厚労相と社保審委員らが異例の意見交換(医療介護CBニュース)
<長谷川等伯展>東京国立博物館で開幕 3月22日まで(毎日新聞)
<気象庁長期予報>春の訪れ早い見込み(毎日新聞)
自民・石破氏「派閥解消、あつれき覚悟で」(読売新聞)
スポンサーサイト

京浜東北線と山手線外回り、一時運転見合わせ(読売新聞)

24日午後4時38分頃、JR京浜東北線の品川駅で人身事故が発生した。

 この影響で、同線は大宮―大船駅間の全線で運転を一時見合わせているほか、JR山手線の外回りでも運転を一時見合わせた。

「テレビから懸賞に誘導」 QRコード広告企画に注目(J-CASTニュース)
首相動静(2月18日)(時事通信)
自民が審議復帰=議長不信任案など否決-衆院(時事通信)
<日歯連>参院選比例で民主擁立の歯科医師支援を決定(毎日新聞)
<枝野行政刷新相>「法令解釈も私にご相談を」活動を本格化(毎日新聞)

双子のシロクマ元気でね…札幌の動物園で送別会(読売新聞)

 円山動物園(札幌市)で人気の双子のホッキョクグマの「イコロ」と「キロル」(いずれもオス、1歳)が、おびひろ動物園(帯広市)に貸し出されるのを前に20日、「送る会」が開かれた。屋外展示施設の前には約500人の来園者が集まり、別れを惜しんだ。

 貸し出しは、希少動物のホッキョクグマを効果的に繁殖させようと、道内主要4動物園でクマを移動させる計画の一環として行われる。この日、2頭はプレゼントされたポリタンクでじゃれながら愛らしい姿をみせていた。

 酒井裕司園長は「きょうは2頭を快く送り出したい。帯広でも元気に育ってほしい」と述べた。

 2頭は21日に帯広に向けて円山動物園を出発する。

糖尿病性腎症の関連遺伝子を発見―理研(医療介護CBニュース)
不審死・大出さん、端緒のブログに追悼相次ぐ(読売新聞)
血管拡張する「大動脈瘤」 無症状ゆえに潜む危険 CT検査での早期発見が鍵(産経新聞)
小林氏の選対事務所維持費、北教組が「丸抱え」(読売新聞)
「やったぞ」地元沸く…長島「銀」・加藤「銅」(読売新聞)

企業・団体献金の早期禁止を 民主に弁護士ら要望(産経新聞)

 民主党がマニフェストに掲げた企業・団体献金の禁止について、政治資金オンブズマン共同代表の阪口徳雄弁護士らが22日、民主党の政治資金対策チーム(海江田万里代表)に、今国会中の成立を求める要請書を提出した。阪口氏は「民主党が政治とカネでごたごたしている今こそ、政治家と企業の癒着という日本の風土を変えるときだ」としている。

 阪口氏によると、要請書には弁護士や憲法研究者ら約260人が賛同。禁止に向け、政治資金規正法の今国会中の改正を求めたほか、虚偽記載事件などで秘書の有罪が確定した際には監督責任を問い、国会議員も公民権停止にすることなども求めた。

【関連記事】
希薄な関係どう深める 次期経団連会長に試練
地方選勝利の勢いで自民が強気の審議拒否
小沢氏らの国会招致など申し入れ 衆院議長に野党
政権は多数派だけのものでない
民主“利益誘導”選挙通じず 「小沢的なるもの」排除を

野口宇宙飛行士 「日本選手の活躍楽しみ」宇宙から激励(毎日新聞)
<訃報>永田正全さん97歳=元阪急電鉄副社長(毎日新聞)
交通事故 米子自動車道で正面衝突…3人死亡、4人重傷(毎日新聞)
<義足>風呂敷応用、安価に 島根の装具メーカーが開発(毎日新聞)
町田市長選 自公支援の石阪氏が再選(産経新聞)

温暖化ガス、家庭で最大半減に=行程表素案を公表-環境省(時事通信)

 環境省は17日、政府が打ち出した温室効果ガス削減の目標達成に向けた行程表の素案を正式に公表した。2020年までに温室効果ガス排出量を1990年比で25%削減するため、住宅の断熱化やエコカー普及など生活に身近な分野で地球温暖化対策を強化。家庭からの排出量を現状(05年)比で、最大半減させることなどを計画している。政府は3月末までに行程表をまとめる。
 素案は、20年時点での部門ごとの排出量について、家庭では90年比で最大31%減(05年比49%減)、オフィスなどで同21%減(同45%減)、運輸で同25%減(同37%減)、工場などの産業で同24%減(同20%減)とする。05年比で見ると、近年排出量が増えている家庭の削減率が最も大きい。 

反捕鯨団体が再び妨害=水産庁(時事通信)
車内で男性死亡、拳銃自殺か=コインパーキングに2カ月-警視庁(時事通信)
鳩山首相、実母の資金提供問題で陳謝=国民に納税求める-党首討論(時事通信)
<石巻2人刺殺>大森さん、心配し宿泊 巻き添えか(毎日新聞)
北海道の飼料会社で溶接作業中に爆発、7人病院へ(読売新聞)

同僚妻の交通違反見逃し指示=署交通課長に停職1カ月-警視庁(時事通信)

 同僚の妻のスピード違反を見逃すよう指示したとして、警視庁は19日、同庁小平署交通課長の警部(58)を停職1カ月の懲戒処分とした。違反見逃しを依頼したとして、同署警務課長代理の警部(49)も停職1カ月とした。 

加治前グラブ盗んだ男逮捕…車上狙い200件以上(スポーツ報知)
<開府400年>記念展に荒俣宏さん 名古屋(毎日新聞)
鳩山首相、実母の資金提供問題で陳謝=国民に納税求める-党首討論(時事通信)
<職場の受動喫煙>「状況みて議論」長妻厚労相(毎日新聞)
<火災>民家全焼2人死亡 埼玉・富士見(毎日新聞)

集団密航幇助の元NPO代表に一部無罪判決(産経新聞)

 ミャンマー人女性を集団密航させたとして、入管難民法違反(営利目的の集団密航助長、資格外活動幇助)の罪に問われた元NPO法人代表、小舟日出雄被告(70)の控訴審判決公判で、東京高裁が、懲役2年6月、罰金250万円とした1審東京地裁判決を破棄、集団密航助長罪については無罪とし、改めて懲役1年、罰金100万円を言い渡していたことが16日、分かった。小舟被告の弁護人が明らかにした。判決は11日に確定している。

 門野博裁判長は集団密航助長罪について、「小舟被告が女性らの在留資格認定に必要な書類が虚偽だったと認識していたとは認められない」と指摘した。

【関連記事】
密航か…デルタ機格納部に黒人男性遺体、外傷なし
不運…中国人数百人、密航途中でハイチ大地震巻き込まれる
インド人が航空機のトイレに隠れて密航 
「密航は厳しく取り締まる」 ウイグル族送還で中国
「蛇頭」からの借金に追われ…空き巣の中国人2人を逮捕

「怖くて…」知人に漏らす=逆らえず事件に加担か-年下の無職少年・石巻3人殺傷(時事通信)
フィギュア万引き警部を処分=停職3カ月、依願退職-千葉県警(時事通信)
<枝野行政刷新相>「法令解釈も私にご相談を」活動を本格化(毎日新聞)
支給要件を緩和へ=失業者向け住宅手当-厚労省(時事通信)
反捕鯨団体船長、日本船に侵入=水上スキーで接近-南極海で(時事通信)

小1虐待の継父 強盗容疑で逮捕状 静岡県警(産経新聞)

 東京都江戸川区で1月、小学1年の岡本海渡(かいと)君(7)が両親から虐待を受けた後に死亡した事件で、警視庁に傷害容疑で逮捕された継父の電気工、健二容疑者(31)が昨年6月に静岡県磐田市の民家から約880万円を奪った疑いが強まったとして、静岡県警が強盗容疑で逮捕状を取ったことが12日、捜査関係者への取材で分かった。県警は近く、健二容疑者を再逮捕する。

 また東京地検は同日、傷害罪で健二容疑者と妻、千草容疑者(22)を起訴した。

【関連記事】
自称・救世主、32人の「妻」に授けた“十戒”とは
リンチ王族、やはり「無罪」 被害者もなぜか祝福
「手かざしで治る」放置し乳児死なす 宗教法人の両親
自暴自棄…金絡みの犯罪激増 墜ちた美人カリスマトレーダーも…
キャスター・生島ヒロシ、突然始まった親介護 妻の献身に救われる

大阪法務局職員が妻を絞殺 無理心中図り義母の首も絞める(産経新聞)
世代問わず記憶に残る役者=「一生もん」幾つも育てる-藤田まことさん死去(時事通信)
大阪府医師会長に“民主寄り”伯井氏初当選 日医会長選に影響(産経新聞)
永田死刑囚 脳腫瘍悪化(産経新聞)
性同一性障害の夫「嫡出子」認定を法相に直訴(読売新聞)

【党首討論】実母資金提供「誠に申し訳ない」と首相謝罪(産経新聞)

 鳩山政権で初めての党首討論(国家基本政策委員会合同審査会)が17日午後3時から始まった。鳩山由紀夫首相は、自民党の谷垣禎一総裁との討論で、実母からの資金提供問題について、「国民の中に、納税はバカバカしいという気持ちが起こっていることは、誠に申し訳ない」と改めて謝罪した。その上で「以前の政権と新しい政権の違いは、税金を1円たりとも無駄遣いしないということだ。新しい国造りのために(国民の方々に)税金をお支払いいただけるよう、重ねてお願いします」と語った。

【関連記事】
首相「私は投げ出さない」 石井氏が講演で明らかに
鳩山首相、選択的夫婦別姓「私は賛成」
鳩山首相「民主党らしさは歯切れの良さ」
【鳩山政権考】普通の感覚が無視された「変革」
首相、医療改革も“宇宙人流”瞑想、催眠療法に保険適用!?

一般用医薬品販売制度のQ&Aを事務連絡―厚労省(医療介護CBニュース)
<小沢幹事長>政倫審への出席に否定的(毎日新聞)
「必殺」シリーズの題字書家、路上で襲われる(スポーツ報知)
自殺の容疑者を書類送検=離婚めぐり夫婦間で対立-居酒屋発砲事件・大阪府警(時事通信)
<五輪モーグル>「4年後も」8位村田、満面の笑み(毎日新聞)

裁判員裁判で初の区分審理=複数事件一括避け-「負担を考慮」・大阪地裁(時事通信)

 複数の事件で強盗致傷や恐喝などの罪に問われた元プロボクサーのトーレス・マルティネス・健文被告(22)の裁判員裁判について、大阪地裁(和田真裁判長)が事件を一括でなく、分割して審理する決定をしたことが15日、分かった。
 審理の長期化など裁判員の負担を軽減するため、1人の被告の事件をいくつかに分けて審理する「区分審理」と呼ばれ、全国初とみられる。
 公判前整理手続きで、初公判は19日に決定。強盗致傷事件を除き、裁判官のみの審理で有罪無罪を決める部分判決を来月5日に言い渡す。この後、4月21日からの裁判員裁判で、強盗致傷事件の審理をし、有罪の場合は部分判決の結果を踏まえて量刑を決める。
 弁護人によると、整理手続きで裁判員の負担を考慮し、区分審理が決まったという。被告はすべての起訴内容を大筋で認める方針。 

【関連ニュース】
【動画】ティファニー強盗、映像公開
【特集】裁判員制度
容疑の元Jリーガー逮捕=少女にわいせつ、金奪う
男児暴行死の父、強盗に関与か=静岡の事件で逮捕状
書道家襲われ負傷、強盗か=「仕事人」題字手掛ける

<個所付け>政府・民主党、資料提出へ 「内示額」のみ (毎日新聞)
違反切符を破棄、消防士逮捕=シートベルト未装着-広島県警(時事通信)
祖父の除雪機、巻き込まれ4歳孫死亡…秋田(読売新聞)
ネットワークを使った診療情報の活用法で3月にフォーラム(医療介護CBニュース)
再診料引き下げ「理解も納得もできない」-日医(医療介護CBニュース)

田村参院議員、民主会派入り(時事通信)

 民主党は9日、自民党を離党した田村耕太郎参院議員の入党を認め、参院会派への同氏の入会を参院事務局に届け出た。同会派の勢力は121議席となり、江田五月議長は慣例で採決に加わらないため、参院定数242議席の過半数を確保した。 

【関連ニュース】
民主会派、社民抜きで過半数=田村参院議員が入党
石川議員、辞職を否定=保釈直後、地元関係者に伝える
石川議員「離党も辞職もない」=鈴木宗男氏
辞職勧告案、当面たなざらし=採決なら与党内に乱れも
小沢氏追及の手緩めず=喚問要求も世論頼み

<全国建設工事業国保組合>本部に立ち入り検査…都と厚労省(毎日新聞)
石川議員の対応「倫理観ゼロ」と大島幹事長(読売新聞)
午後にリコール届け出へ=プリウス不具合問題-トヨタ(時事通信)
独ベーリンガーがエスエスを完全子会社化へ(医療介護CBニュース)
<薬害肝炎>被害者の3分の1が退職・転職…研究班初調査(毎日新聞)

<天気>西日本の太平洋側で気温上昇 延岡市で26.1度(毎日新聞)

 日本列島南部にかかる前線に向かい南から暖かい空気が入り込んだ影響で10日、西日本の太平洋側では9日に続き気温が上がり、5月上旬~6月中旬並みの暖かさとなった。気象庁によると、宮崎県延岡市で最高気温が平年より13.1度高い26.1度を記録するなど、17地点で2月の観測史上最高を更新した。

 2月の最高気温を更新したのは、延岡市のほか▽沖縄県・波照間島27.4度▽高知県本山町23.6度▽愛媛県大洲市23.4度▽徳島県美波町23.3度など。波照間島を除き平年を10度以上上回った。

 11日以降は前線が南下して寒気が入り込むため、全国的に平年並みの寒さに戻る見込み。

【関連ニュース】
ハイチ大地震:陸自隊員34人が首都に到着 PKO1次隊
雪崩:ホテルのロビーに流れ込み2人けが 長野・志賀高原
大雪と強風:新潟で車立ち往生など市民生活に大きな影響
大雪:車100台以上立ち往生 76人が避難 新潟市で
春の陽気:都心で21度 3地点で2月観測史上最高を更新

小沢氏ご満悦、民主女性議員からチョコ(産経新聞)
請負業者3社に行政指導=鉄砲水死亡事故-那覇労基署(時事通信)
「都道府県単位」も市町村の役割重視を-高齢者医療制度改革会議(医療介護CBニュース)
小2男児、学年途中から「女児」 性同一性障害で(産経新聞)
<自民>山崎拓氏、「総合政策研究所」所長に(毎日新聞)

<広島原爆慰霊碑>パレスチナ議長が献花 世界の平和を訴え(毎日新聞)

 パレスチナ自治政府のアッバス議長が7日来日し、広島市中区の原爆慰霊碑に献花するとともに、原爆資料館を見学し、「我々が訴えるのは世界が平和であるべきこと。核兵器、大量破壊兵器がないことが重要」などとアラビア語で記帳した。パレスチナの現役閣僚級以上の広島訪問は初めて。

 アッバス議長は同館の展示を見学後、「世界各国は大量破壊兵器の核兵器を廃絶すべきだ。パレスチナの人々はこれまで戦争に大変苦しんできた」と話したほか、オバマ米大統領が核兵器廃絶を唱えていることについて記者から問われると、「我々も同じ考えだ」と述べた。

 また、アッバス議長は原爆慰霊碑訪問に先立ち、広島県内のホテルで湯崎英彦知事と約10分間会談。「訪日を広島から始められ、光栄に思う。世界で初めて原爆投下の惨禍を経験した広島の復興への努力に敬意を表したい」と述べ、「全世界のリーダーは広島で学び、世界平和に関する会議も開催されるべきだ」と話した。

 アッバス議長は10日まで日本に滞在予定。8日に鳩山由紀夫首相と会談し、パレスチナ自治区への経済支援と和平への日本政府の関与を協議する。【井上梢、豊田将志】

【関連ニュース】
パレスチナ:アッバス議長が広島初訪問、原爆慰霊碑に献花
原爆ドーム:被爆前の姿再現 日米の映像チームが共同作業
20年五輪:長崎市、広島市との共催断念
パレスチナ:アッバス議長訪日 広島訪問へ
イノウエ米上院議員:普天間「5月の結論なし」関係に影響

裁判員判決は懲役17年=「犯罪抑止、重い刑を」-70歳男、猫餌やり口論殺人(時事通信)
窃盗容疑の男、池で水死=重文「観音坐像」盗難事件-福岡県警(時事通信)
<火災>住宅全焼、2人の遺体発見 埼玉・鴻巣(毎日新聞)
<4000万詐取>広尾病院職員 都が懲戒免(毎日新聞)
粉飾決算でニイウスコー元会長らを逮捕へ 横浜地検(産経新聞)

<大雪>北陸、関西に最強クラスの寒気…京都・金閣寺雪化粧(毎日新聞)

 6日は石川県上空にこの冬最強クラスの寒気が流れ込み、北陸を中心に大雪となった。京都市でも金閣寺が雪化粧し、大阪市中心部でも雪が舞った。交通機関にも影響が出た。強い冬型の気圧配置は7日まで続く見込み。

 気象庁によると、午前10時現在の積雪は、福井県大野市202センチ▽滋賀県長浜市134センチ▽兵庫県香美町78センチ--など。

 JRによると、6日午前9時半現在、積雪や強風の影響で、東海道新幹線が35分遅れている。【林由紀子】

【関連ニュース】
立春:各地でこの冬一番の冷え込み 都心で氷点下0.4度
大雪:新潟で100センチを予想 4日午後6時までに
雪:交通機関乱れる…スリップ事故や転倒も 関東地方
雪:東京都心、2年ぶり雪化粧…1センチ積もる
初積雪:東京都心で1センチ 交通機関に乱れも

核「密約」検証作業、米側に内容正式報告(読売新聞)
<岡田外相>訪韓 11日に外交通商相と会談予定(毎日新聞)
「道歩くと前後から襲われそう…」アキバ事件、トラウマに(産経新聞)
<新日鉄名古屋>高アルカリ水漏出の疑いで家宅捜索(毎日新聞)
渋谷のカジノ店を摘発 バカラ賭博の疑いで従業員ら計11人逮捕(産経新聞)

初の介護食「パン」を開発=アンデルセングループ(時事通信)

 パン製造・販売で知られるアンデルセングループ(広島市)のタカキベーカリーは4日、介護食用のパンである「らくらく食パン」を開発したと発表した。同社によると、パンの介護食は業界初。8日から医療機関や介護施設向けに販売を開始する。
 口腔(こうこう)内のだ液が奪われやすいパンは、咀嚼(そしゃく)能力が低下した高齢者には食べにくい。一方、高齢者の多くは戦後の食の欧米化の流れの中で、パン食に最も親しんだ世代でもある。「パンを食べたい」という強い要望が介護現場などから寄せられていたことが開発のきっかけになった。
 「らくらく食パン」は、特殊な製法でタンパク質の一種であるグルテンの量を減らし、舌でつぶせるほどの柔らかさにすることで介護食としての安全性を確保した。パン独特の食感はないが、見た目や風味を楽しむことができるという。 

節分 福豆に1万5000人 大阪・成田山不動尊(毎日新聞)
国交相、10日に米大使と会談=トヨタ問題で冷静な対応要請へ(時事通信)
<鳩山首相>衆院選直後1.8億円引き出す(毎日新聞)
グアム視察「海兵隊移転で」=官房長官(時事通信)
石垣島で2万年前の人骨発見=直接の年代測定で日本最古(時事通信)

高速無料「恩恵は地方だけ」 都市住民には実質値上げ?(J-CASTニュース)

 高速道路の一部路線無料化について、ネット上では「都市部には恩恵がほとんどない」と不満の声が上がっている。無料路線が細切れでその多くが観光地に行くコースに含まれていないからだ。それ以外の路線が一律2000円になれば、実質値上げになりかねないようだ。

  「結局どうでもいい地方の過疎路線に落ち着いたな」
  「その無料区間に行くまでに いったいいくらかかるんだよwwwwwwwwww」

■観光地へ向かうコースに無料路線なし

 無料化路線が報道で明らかになると、2ちゃんねるでは、こんなため息のような書き込みが相次いでいる。

 前原誠司国交相が2010年2月2日、経済効果や渋滞などの「社会実験」の内容を明らかにしたが、日本地図で見ても、端の方に細切れに路線が点在して見えるからだ。

 首都圏では、新湘南バイパス、八王子バイパスなど10キロ前後の路線が数か所だけ。近郊では、日光などの観光地へ向かうコースには無料路線は見つけがたく、東北や北海道、九州など地方に点々としているのだ。

 発表では、無料化されるのは、全国37路線の50区間。全路線の18%に当たる。10年6月から11年3月まで、曜日、時間を問わず、すべての車が適用される。

 新聞各紙によると、同時に、地方の高速道路が休日に1000円で利用できる現行制度は廃止になる。代わりに、無料路線以外で平日も含めて一律の料金制度が適用され、乗用車が2000円、トラックが5000円になるとも報じられている。

 これが本当なら、休日に高速で観光地へ行っていた都市住民には不利だ。ネット上でも、「1000円の実質値上げになる」などと不満が出ている。

 さらに、一律料金で割引も圧縮され、その分が道路建設に回されるという報道もあり、トラック業界でも「実質値上げになる」との懸念があるようだ。

■無料路線の出入り口付近は渋滞?

 このほかの問題としては、沖縄は全線が無料化され、北陸地方は無料路線がないなどの、地域のアンバランスも指摘されている。さらに、無料・有料路線が飛び飛びに現れてETC以外では利用しにくい、無料路線の出入り口付近は渋滞するのではないか、といった懸念が出ている。

 無料路線が点在化したことについて、国交省の有料道路課では、「渋滞が起きにくい路線で、他の交通機関への影響を考えるなどしました」と説明する。報道では、国民の反対が多く、予算が6分の1に削られた影響もあるとされている。

 一律料金制度については、同課は、「検討メニューの一つということで、割引のことも検討中です」とだけ言う。地域のアンバランスなどについては、「沖縄は、渋滞する主要路線がないのに対し、北陸は、北陸道という幹線道路があります。無料路線と有料路線との接続問題は、検討中です」と説明している。

 ツーリズム・マーケティング研究所の田中靖主任研究員は、次のように指摘する。

  「無料化で、場所によっては、地域の商圏が変わる経済効果があると思います。例えば、日本海の舞鶴湾地域の人たちは山陰本線で京都に出かけていましたが、今後は高速を使って神戸に行く人も増えるでしょう。しかし、新湘南バイパスなどの無料化は、地元の人は恩恵を受けても、都心からは高速料金がかかるので、飛躍的に利用は伸びないでしょう。社会実験で、大都市からの観光需要を見るとすれば、限定的な効果しか分からないと思います」


■関連記事
民主の高速道路無料化 ETCはいらなくなる? : 2009/06/18
高速道路料金値下げ 道路渋滞に観光地早くも不安の声 : 2009/03/11
高速道路、「無料化でも利用変らぬ」が6割 日経調査 : 2009/09/02
僕は裏切ってませんから! 貴乃花当選で走る動揺 : 2010/02/02
マクドナルド「テキサスバーガー」 売れすぎて「数量限定」に! : 2010/01/19

インフル休校、1月最後の週は3割減(読売新聞)
将棋 佐藤九段降級、三浦八段首位に 名人戦順位戦A級(毎日新聞)
小沢氏進退、なお焦点=首相「続投は至極自然」(時事通信)
「刑事責任問われれば責任重い」会見で小沢氏(読売新聞)
嵐の中で静かに瞑想 六本木の国立新美術館で「文化庁メディア芸術祭」(産経新聞)

荒川区の小学校 徴用と拉致同一視 女性講師、児童に説明(産経新聞)

 荒川区町屋の区立大門小学校(指宿隆校長)で、定年退職後に再雇用された非常勤の女性講師が4年生の社会科の授業中に、日本が戦時中に行った徴用と北朝鮮による日本人拉致を同じことのように教えていたことが8日、区教育委員会などへの取材で分かった。講師は区教委に「クラスの外国籍の児童に配慮した」と説明したというが、区教委は「問題がある」と判断し、全区立小学校に同じことがないように注意を求める通達を出す方針。

 区教委によると、発言があったのは1月12日の授業中。児童から拉致問題についての質問が出た際、講師は、被害者が北朝鮮で日本の生活習慣などを教えさせられていたことなどを説明した。

 さらに、講師は「日本も戦争中に韓国や北朝鮮の人を連れてきて働かせたことがある」と付け加え、「戦争はないほうがいい」と結んだ。

 講師の説明を聞いたクラスの男子児童の一人は「日本人に生まれて恥ずかしい」などと発言したという。

 別の児童が保護者に相談し、保護者が区議を通じて学校に抗議。区教委から指示を受けた指宿校長は児童宅に出向き「誤解を与える発言だった」と謝罪した。

 講師は区教委に「クラスには外国籍の児童もいるので、北朝鮮に悪いイメージを植え付けるだけで終わらせてはいけないと考えた」と説明したという。

 産経新聞の取材に、区教委は「歴史を学んでいない小学校4年生の児童にこんなことを話すと、日本人も韓国や北朝鮮の人を拉致したことがあると勘違いさせてしまう」と説明。区教委は今後、子供の発達段階に応じた授業を徹底させるよう全区立小学校に通達を出すという。

 保護者から相談を受けた小坂英二区議は「他国の言い分を教育現場で教諭が安易にしゃべる風潮は根本的に変えなければならない」と話している。

                   ◇

【用語解説】徴用

 戦時中などに政府が国民や占領地の住民を動員して兵役以外の業務に就かせること。日本では昭和14年に国民徴用令が制定され、19年からは統治下にあった朝鮮人にも適用された。戦後、徴用工への賃金未払い問題が浮上したが、昭和40年に日韓で結んだ協定によって解決している。

川に車転落、中から50~70代の男女2遺体 雪でスリップか さいたま(産経新聞)
2分40秒の早業、宝石店から貴金属300点盗む(読売新聞)
【中医協】価格付けに「事実上、不関与」-遠藤会長が認識(医療介護CBニュース)
自民、元女優ら2新人を擁立(産経新聞)
<ニュース1週間>朝青龍が暴行問題で引退/小沢氏不起訴、石川議員ら3人は起訴(毎日新聞)

陸山会事件 石川議員、保釈 報道陣の問いには答えず(毎日新聞)

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件で、東京地裁は5日、政治資金規正法違反(虚偽記載)で起訴された▽当時事務担当者で同党衆院議員、石川知裕(36)▽当時会計責任者で公設第1秘書、大久保隆規(48)▽石川議員の後任の事務担当者で元私設秘書、池田光智(32)の3被告の保釈を認める決定を出した。3人は即日、保釈保証金を現金で納付。石川議員は同日夕、拘置先の東京拘置所から保釈された。残る2人も同日中に保釈される見通し。

【写真特集】石川衆院議員:東京地検が逮捕…小沢氏の元私設秘書も

 石川議員は同日午後5時50分過ぎ、同党の松木謙公衆院議員に付き添われ、東京拘置所の正門から歩いて出た。グレーのスーツに赤いネクタイ姿で、詰めかけた報道陣の問いかけには答えず、2度礼をしてワゴン車で立ち去った。

 保釈保証金は石川議員が1200万円、大久保秘書が700万円、池田元秘書が300万円。石川議員と池田元秘書は5日、大久保秘書は4日に、それぞれの弁護人が保釈申請していた。検察側は保釈に反対する意見を出したとみられるが、準抗告はしなかった。

 起訴状などによると、陸山会が04年10月に東京都世田谷区の土地を約3億5200万円で購入した際、石川議員と大久保秘書は共謀して原資となった小沢氏からの借入金4億円を同年分の政治資金収支報告書に記載しなかったなどとされる。また、大久保秘書と池田元秘書は共謀し、07年5月に小沢氏に返済した4億円を同年分の収支報告書に記載しなかったなどとされる。

【関連ニュース】
陸山会事件:石川被告ら3人の保釈認める 東京地裁
陸山会事件:またも秘書だけ 説明になお疑問
小沢一郎氏:「公正な捜査の結果」
企業献金:与野党に温度差 規正法改正が焦点に

通天閣 恒例の「福豆まき」…ゲストに橋下知事(毎日新聞)
小天体の衝突でも大災害か=国際協力で調査と対策を-米科学アカデミー報告書(時事通信)
<火災>給食室の一部焦がす 大阪・住之江の小学校(毎日新聞)
<読売文学賞>小説賞に高村薫さんの「太陽を曳く馬」(毎日新聞)
<党首討論>17日開催で与野党合意 初の鳩山首相対自・公(毎日新聞)

全国の「市」と「町」、同数の784に(読売新聞)

 国が主導した「平成の市町村大合併」で1日、福岡県八女市と愛知県豊川市がそれぞれ周辺の町村を編入合併し、全国の町が三つ減った結果、全国の「市」と「町」の数が784と初めて並んだ。

 大合併は1999年4月にスタート。開始直前には、「町」が1994あり、670あった「市」の3倍近く存在した。

 1日に行われた合併により、八女市は黒木町、立花町、矢部村、星野村を、豊川市は小坂井町をそれぞれ編入し、3町2村がなくなった。3月8日には、山梨県の鰍沢町と増穂町が新設合併して富士川町となるため、「市」の数が「町」を逆転する予定だ。

 村は99年3月末に568あったが、1日に187と3分の1となった。

和辻哲郎文化賞に今橋、互両氏(産経新聞)
知り合って1カ月で消費=男性から詐取の470万円-木嶋容疑者・埼玉県警(時事通信)
<名古屋ひき逃げ>警官追跡前は「カーナビ物色中だった」(毎日新聞)
照明弾を発射された漁船、弾痕?20か所(読売新聞)
薬事法違反 容疑でタミフル輸入代行業者ら6人を逮捕(毎日新聞)

<無登録営業容疑>バルチックカレーの会社を捜索 警視庁(毎日新聞)

 「バルチックカレー」をチェーン展開していた「バルチック・システム」(東京都港区、解散)が無登録で中国の重油輸入ビジネスへの出資を募ったとして、警視庁生活経済課は5日、バルチック社など2社の関係先数カ所を金融商品取引法違反(無登録営業)容疑で家宅捜索した。同課は、バルチック社が08年5~11月に全国約260人から約2億円を集めていたとみて、押収した資料を分析し実態解明を進める。

 他に捜索を受けたのは、出版会社「あいであ・らいふ」(東京都港区、破産手続き中)の関係先。捜索容疑は、国の登録を受けずに08年5月初旬~10月中旬、あいであ社発行の月刊誌を郵送し、サウジアラビアから中国への重油輸入事業を紹介。「1口50万円で180口募集。年間配当金40~78%」などと出資を募り、都内の会社経営の男性(60)ら3人に計350万円を出資させたとしている。

 同課によると、あいであ社は月刊誌で、バルチック社の吉野幸則元社長(45)の義妹=中国籍=が重油を輸入できる中国の免許を持ち、1回の輸入で2億3600万円の利益が出ると宣伝していた。しかし、「配当がない」などの相談が警視庁に寄せられていた。

 バルチック社はカレー店の中国出店を巡っても出資を募っていたが、配当がないとして投資家が同社を相手取り訴訟を起こしている。【町田徳丈】

【関連ニュース】
インサイダー取引:GWG子会社元会長に実刑判決
無登録営業容疑:投資顧問会社を家宅捜索 警視庁
相場操縦:容疑の元社員に課徴金 証券監視委が勧告
未公開株:不正販売で3容疑者を逮捕 愛知県警
無登録営業:東京の投資会社を家宅捜索

認知症の人が安全に外出できる環境の整備を(医療介護CBニュース)
医師のネット言論などで報告書―日医懇談会(医療介護CBニュース)
<狐の嫁入り道中>花婿と花嫁が面つけて…三重・四日市(毎日新聞)
<節分>年男や年女が豆まき 福岡・櫛田神社(毎日新聞)
<鳩山首相>普天間継続使用を否定(毎日新聞)

「法令違反はない」小沢氏献金で、鹿島社長が強調(産経新聞)

 鹿島の中村満義社長は4日、民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる政治資金規正法違反事件に絡み、「法令に反することはしていない。捜査には全面的に協力している」と話した。会長を務める日本土木工業協会の会見で語った。

【関連記事】
石川議員の辞職勧告決議案を午後提出へ 自公両党とみんなの党 陸山会の政治資金規正法違反事件で
鳩山首相「小沢幹事長は説明責任を果たした」 陸山会の政治資金規正法違反事件で
小沢幹事長 国民が納得できる処分を
小沢氏側に献金448万円 悪質訪問販売で業務停止の業者
石川容疑者らの供述変遷 「保身」から転換? 4億円不記載事件 

石垣島で2万年前の人骨発見=直接の年代測定で日本最古(時事通信)
日本の教科書に影響与えない 岡田外相(産経新聞)
「坂の上の雲」英訳版刊行へ(産経新聞)
「徳之島案」否定せず=普天間、ゼロベースを重ねて強調-鳩山首相(時事通信)
小沢氏に収支概要報告=石川議員、陸山会04年分-貸付8億円、収入6億円(時事通信)

<東海道新幹線>運転を再開…架線切断、一時ストップ(毎日新聞)

 29日午後1時50分ごろ、東海道新幹線の品川-小田原駅間で送電がストップし、上下線とも運転を見合わせていたが、同5時13分、運転を再開した。

 JR東海によると、横浜市神奈川区羽沢町で、架線が切れていた。

【関連ニュース】
新幹線:目の不自由な男性が転落し重傷 岐阜羽島駅ホーム
東海道新幹線:雪で147本が遅れ
帰省ラッシュ:上越、東海道新幹線にトラブル 運休や遅れ
ボンネット型車両:昭和の特急の顔、3月で姿消す
Uターンラッシュ:見送りの人々で混雑…JR名古屋駅

<節分>「福は内、福は内」成田山新勝寺 朝青龍は欠席(毎日新聞)
作家・佐々木譲 東京が舞台では書けなかった(産経新聞)
銃弾?入り封筒、首相官邸と小沢氏事務所に郵送(読売新聞)
求職者支援の恒久化検討=給付額、対象者を議論-厚労省審議会(時事通信)
参院選後に中央省庁再編、首相が表明(読売新聞)

「少女エステ」従業員ら逮捕=児童福祉法違反容疑-神奈川県警(時事通信)

 男性客に体を密着させるマッサージを女子中高生にさせたとして、神奈川県警は1日、児童福祉法違反の疑いで、マッサージ店「横浜リラックス」の従業員佐藤宏樹容疑者(28)=横浜市西区岡野=ら3人を逮捕した。県警によると、容疑をほぼ認めているという。
 店は18歳未満の約30人を雇い、一カ月で約2000万円を売り上げていたとみられる。
 逮捕容疑は昨年10月から今年1月にかけ、中学、高校の女子生徒4人(15~17歳)に対し、男性客に体を密着させるマッサージをさせた疑い。
 県警によると、店では激しい性的サービスはないが、脚の付け根部分を刺激するコースがあり、従業員が実技指導。少女らは「家族にばらす」などと脅され、辞められないケースもあったという。 

【関連ニュース】
娘にわいせつ行為もさせる=児童ポルノ製造の母追送検
わいせつコーチに懲役8年=サッカークラブの中高生被害
車拠点、少女に売春させる=「家賃不要」男4人逮捕
中2女子をキャバクラで働かせる=容疑で店長ら2人逮捕
女子中学生をデリヘルで雇用=児福法違反で経営者逮捕

首相不起訴は「不当」 検審に申し立て(産経新聞)
<センター試験>追試験始まる 972人対象に 31日まで(毎日新聞)
「東京セレブ生活」執着…連続不審死・木嶋被告(読売新聞)
厚労省元局長、無罪主張=「証明書偽造指示してない」-郵便不正初公判・大阪地裁(時事通信)
パロマ工業などと初の和解=遺族に8600万円支払い-湯沸かし器中毒死・名古屋(時事通信)

下請け代金を不当に減額、神奈川の運送会社に再発防止勧告 公取委(産経新聞)

 公正取引委員会は27日、下請け業者に支払う代金計約1700万円を不当に減額したとして、下請法違反で諸星運輸(神奈川県小田原市)に再発防止を勧告した。

 公取委によると、諸星運輸は平成20年3月から21年11月の間、下請け会社約50社に「値引き」や「手数料」の名目で代金の減額に応じるよう文書で依頼。求めに応じた関東、関西地方の計3社の代金1430万~44万円を減額した。

 公取委の調査を受け、諸星運輸は21年9月と11月に対象となった下請け会社にカットした代金全額を支払った。

【関連記事】
「日航再建問題で政府の関与に疑問」慶応大の岸博幸教授
3700万円を不当減額、公取委がコイズミ物流に勧告
全日空社長「公正公平な競争環境を」 国交省に要望
公取委も“特例” 藩政時代から続く仙台初売り
“脱官僚”崩壊 「適材適所」と開き直り

小沢氏、会見時間は17分=一方的に打ち切る(時事通信)
「誰でもやじりたくなる」=亀井氏、野党批判に反論(時事通信)
「刺された!」「あいつ、やばい!」響く怒声、制圧試みるも…(産経新聞)
ダボス会議、首相代理で出席へ=仙谷担当相(時事通信)
年金記録でアンケート=旧社保庁職員が回答-厚労省(時事通信)

<団地の地盤沈下>愛知県の責任認めず 名古屋高裁(毎日新聞)

 愛知県が造成し、独立行政法人都市再生機構が販売した同県小牧市の住宅団地「桃花台ニュータウン」で地盤沈下が起きたのは県の造成ミスが原因として、機構が県を相手取り、約3億6840万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が28日、名古屋高裁であった。高田健一裁判長は「県に落ち度はなかった」として機構側の請求を棄却した1審名古屋地裁判決を支持し、機構側の控訴を棄却した。

 判決によると、地盤沈下は機構が87~88年に購入した区画で01年に発覚。油類を含んだ廃棄物が埋まっていることが機構の調査で判明した。【式守克史】

【関連ニュース】
論戦:衆院予算委 国交相「日航の天下り体質、払しょくを」
丸祐運送:花巻に営業所 正社員20人雇用予定 /岩手
都市再生機構新築賃貸住宅募集:26日 /東京
九大旧六本松キャンパス:「跡地に文化ホールを」 市民グループが署名活動 /福岡
房総経済:木更津にアウトレット 12年春オープン予定 /千葉

「基地検討委の結果待つ」と沖縄知事=宜野湾市長「県外移設に弾み」(時事通信)
企業の就職説明会「2分で満員」 予約用iPhone買う大学3年生(J-CASTニュース)
資産追及、首相しどろもどろ…参院予算委(読売新聞)
児童虐待も匿名通報=2月から対象を拡大-情報に最高10万円・警察庁(時事通信)
東海道新幹線 運転を再開…架線切れ一時ストップ(毎日新聞)

「おわびをさせてください」加藤被告、背筋を伸ばして謝罪(産経新聞)

 【秋葉原17人殺傷 初公判】(1)

 《なぜ見知らぬ17人を無差別に殺傷しなければならなかったのか-。東京・秋葉原の無差別殺傷事件で殺人罪などに問われた加藤智大被告(27)の初公判が28日午前10時、東京地裁で始まった》

 《青森県有数の進学校を卒業後に上京し、その後は派遣社員などで生計を立てつつ、社会に対する鬱屈(うっくつ)した不満をネットに書き込んできた加藤被告。犯行予告をネットに書き込んだ上での大量無差別殺人は社会を震撼(しんかん)させ、派遣社員についての論議も巻き起こした》

 《裁判の最大の争点は、加藤被告の責任能力の有無だ。起訴前の精神鑑定の結果から、「完全責任能力があった」とする検察側に対し、弁護側は加藤被告が「事件当時のことはあまり覚えていない」などと話していることから、鑑定結果には信用性がないとして、証拠採用に同意しなかった》

 《弁護側が遺族や被害者の供述調書など検察側の証拠の多くを不同意としたことから、公判では遺族や被害者、精神鑑定医ら関係者計42人の証人尋問が予定されている。証人尋問や被告人質問を通じて、検察側、弁護側双方が法廷内で激しいやりとりを展開させることは必至だ》

 《もっとも、加藤被告は事件後、死亡した7人の遺族と負傷者10人、現場で加藤被告を取り押さえた警察官1人に対し、事件を起こしたことについて謝罪の手紙を書いていた。手紙には「罪は万死に値する。当然死刑になると考えます」などと記されていたという。事件への反省を深める加藤被告は、法廷で何を語るのかについても注目が集まっている》

 《公判が行われるのは、東京地裁で最も大きい104号法廷。午前9時59分、地裁職員が「傍聴人、すべて入廷いたしました」と報告の声をあげた》

 《法廷正面には、すでに村山浩昭裁判長と男女2人の裁判官が座り、加藤被告の入廷を待っている。今回は裁判員裁判ではないため、裁判官の両脇は空席となっている》

 《ほどなくして、加藤被告が向かって左側の扉から姿を現した》

 《黒っぽいスーツに白いワイシャツ姿。髪の毛は短く刈り込まれ、角刈りのような状態になっている。細い黒縁の眼鏡を掛けた顔は、やせて骨張っている。手にはなにやら白い紙を持っている。法廷内に数歩進み、傍聴席に近づいたところで、傍聴席の遺族や被害者らが座っている付近に向かい、背筋を伸ばした状態から、腰を曲げ、落ち着いた様子で一礼。その後、弁護人の前の長いすに腰を下ろした》

 《加藤被告が席に着くと、加藤被告の後ろに座っている弁護人は、なにやら加藤被告に耳打ちした。軽くうなずく加藤被告》

 《ここで、村山裁判長が声を発した。午前10時ちょうど。開廷のようだ》

 裁判長「それでは開廷します。被告は証言台の前に立ってください」

 《村山裁判長に促され、加藤被告は証言台の前に歩み寄った》

 裁判長「名前を教えてください」

 被告「加藤智大です」

 裁判長「生年月日は?」

 被告「昭和57年9月28日です」

 《人定質問に、背筋を伸ばした姿勢で落ち着いて答えていく加藤被告。質問を終えた村山裁判長は、加藤被告に自席へ戻るよう伝え、続いて検察官に対し、起訴状の読み上げを求めた》

 裁判長「それでは、検察官に起訴状を読み上げてもらいます」

 《向かって右手に座っていた検察官の1人が立ち上がった》

 検察官「それでは読み上げます」

 《起訴状によると、加藤被告は平成20年6月8日、東京・秋葉原の交差点にトラックで突っ込み、3人をはねて殺害。さらにダガーナイフで4人を刺殺したほか、10人にけがを負わせたなどとされている》

 《検察官は被害者一人一人について、負った傷の状況を克明に説明していく》

 《弁護人の前に座る加藤被告は、人定質問を受けていたときと同様、スーツのボタンをしめたまま、背筋をまっすぐ伸ばし、起訴状の読み上げに聞き入っている》

 《閉じられたひざの上に、半分に折られた白い紙を置き、その上に手を添えた加藤被告。起訴状の読み上げは10分以上続いたが、その間、時折まばたきをする程度で、ほとんど身動きをしないまま、検察官を見据えていた》

 裁判長「では、起訴状を被告に示してください」

 《起訴状を読み終えた検察官は、加藤被告のもとに歩み寄り、起訴状を見せていく。検察官がささやく言葉に、軽くうなずく加藤被告。どうやら「はい」「はい」と返事をしているようだ》

 《検察官が加藤被告に起訴状を示し終えると、村山裁判長は、加藤被告に対し、証言台の前に立つよう促した。罪状認否を始めるようだ》

 裁判長「では、被告は証言台の前に立ってください」

 《加藤被告は、ひざの上に置いていた白い紙を持って立ち上がり、証言台の前に立った》

 裁判長「今、検察官が読み上げた起訴事実について審理を始めていきます」

 《村山裁判長は、黙秘権について説明をした後、認否の確認に移った》

 裁判長「検察官が読み上げた、かなりたくさんありましたが、その内容に違っていたところはありますか。また、主張したいことはありますか」

 《こう問われた加藤被告は、やおら手に持った白い紙を開き、そこに書かれた文章を読み上げ始めた》

 被告「まずは、この場を借りておわびをさせてください」

 「亡くなった方、ケガをされた方には、大変申し訳ございませんでした」

 「起訴事実については、事件当時の記憶がないところもありますが、私が事件を起こしたことに間違いはありません」

 「私の償いは、どうして事件を起こしたのかということを明らかにすることです」

 《紙に書かれた文章を落ち着いた様子で読み上げる加藤被告。すべてを読み上げたところで村山裁判長が、認否の確認を行う》

 裁判長「起訴事実については、どのようにお考えですか」

 被告「私がしたことには間違いありません」

 《加藤被告は、きっぱりとこう告げ、自らが犯した犯罪行為について認めた》

 =(2)に続く

【関連記事】
秋葉原殺傷初公判 加藤被告「申し訳ありません」と謝罪
街と社会を大きく変えた…アキバ無差別殺傷事件の傷跡
秋葉原に防犯カメラ16台 殺傷事件受け地元町内会が設置
秋葉原無差別殺傷 公判前整理手続き終了
気分で人を殺しました 影響されやすく感情で判断

今年のセンター試験、科目間の得点調整なし(読売新聞)
独特の色彩、初の「“画家”忌野清志郎」個展始まる(産経新聞)
<千葉大生殺害>遺体のストッキングから無職男のDNA型(毎日新聞)
誤投与で80歳代男性患者死亡 愛媛県立新居浜病院(産経新聞)
<特別背任容疑>元中京銀行支店長ら2人逮捕(毎日新聞)
sidetitleプロフィールsidetitle

Author:やなせひろゆき
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。